読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歳は気にするな。という自戒

自分はLinuxは社会人になった26歳(新卒研修中に27歳になってたけど)から、WEB系技術は最初の転職の29歳から、と全体的にスタートが遅かった。
※ちなみにプログラムは大学院の24歳から。CとC++とVBを少々。

なのでずっと、歳相応の能力がない点についてそれを言い訳的に使うことが多かったし、
個人に関する何かの決断について、もうけっこういい歳だしなぁみたいなことを考えることも多かった。
※この業界はすんごく若くて優秀なやつがいっぱいいるからね!

まぁでも、

CAのoranieさんは26歳までアパレル店員だったし、
ペパボだと四天王の黒田さんは30歳まで郵便局員で、
技術責任者のあんちぽさんは32歳まで役場職員だった。

うろ覚えだけど。

少なくともWEB系のエンジニアとしてなら何をするにせよ、ビジネス的な成果を出すために最低限必要なスキルを身につけることに関して、そんなに長大な時間を要することはあんま無い。

なのでやりたいことがあれば年齢は気にする必要はない。

ただ向き不向きはメチャメチャあるので見極め大事。