読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Akamaiの月間転送量をrubyで取得する

AkamaiのReport Groupごとの月間転送量がほしいなと思ったらAPIが合ったので、rubyで取得してみた。

https://github.com/mikeda/akamai-open-api

Akamai管理画面から設定 -> API管理 -> Luna APIsで『コレクション』、Billing CenterのREAD-ONLY権限を付けた『クライアント』を作成してサンプルを実行すると、

$ bundle install
$ export AKAMAI_API_BASEURI='https://akab-xxxx.luna.akamaiapis.net/'
$ export AKAMAI_API_CLIENT_TOKEN='akab-xxx-xxx'
$ export AKAMAI_API_CLIENT_SECRET='/xxxxx'
$ export AKAMAI_API_ACCESS_TOKEN='akab-xxx-xxx'
$ bunde exec ruby sample/show_measures.rb 2015 6
propterty001
  Object Caching
    95/5 Mbps : 4.315 Mbps
    Peak Mbps : 9.867 Mbps
    Total Hits : 5337 Hits
    Total MB : 5962.453 MB
...

Report Group、プロダクトごとの月間使用量が取得できる。

基本的に本家のPythonのサンプルをrubyに書きなおしただけです。

んー、なんかAPI使いづらい・・・
APIはやろうと思ったら他にもいろいろできそうだけど、とくに予定はない。